読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若干Bi-Fのハートコア

「じゃっかん」言い過ぎて親しい人にも若干移しちゃった。

本当につながる?電話相談の使用事例:労働

本当につながる?電話相談の使用事例:労働

f:id:yataroiwasaki88:20160505151159j:plain

「助けを求めることは大事」と背中を押されて電話相談を使い倒した。メンタルヘルスや労働問題に関して様々な団体のTwitterアカウント、ウェブでの情報、オフラインのフォーラムやNHKの番組などが、NPO法人や公的機関が運営する電話相談を案内している。電話相談はおひとり様を生きる上でどのように活用可能か考えつつ試したので、ブリーフィングしていく。

※このブログ記事は実際に役立てるための情報源としての保証はできない…。あくまで電話相談の使用例としての紹介をする。実際には自分で調べて状況と合うところにかけた方が良い。

抱えた問題:Lavoratori in nero 

使用ツールスマートフォン、ノートPC、関係ある全ての紙 

時間:3ヶ月 交渉力を試され、強力な支えをもらった事で落ち着きを得た。

夜間も利用できる電話相談 

話したいだけの時(感情)

-よりそいホットライン ×

学生の頃、学生支援関連のプレゼンに情報を紹介したため使用、評判通り混んでいてつながらず。支援リソースを紹介するときは、つながる電話相談を吟味しなくてはならない。他の番号と合わせて控え、マメにかけて運が良ければつながるのだろうか?

http://279338.jp/yorisoi/

-お悩みクラウドmoyatter ○

チャット。PCのみ(スマホからアクセス可、デザイン的にスマホ対応してないけど)

共感と整頓→よりそいホットラインを勧めるリプライがデフォルトのパターン

簡単な登録→フォームに相談を入力→やりとり開始

他のひとの過去の相談を見られるため、相談せず事例から考えたいだけの時も利用可能

moyatter.jp

 

-厚生労働省 労働条件相談ほっとライン ◎

 有効。初期段階で使用。世相を反映した現実的なアドバイス

www.mhlw.go.jp

 

-Tell Japan ○

English 9am-11pm everyday 東京英語いのちの電話

Lifeline | TELL Japan

混乱を8割、整頓してくれた。基本的には外国人向。もちろん英語が話せないと断られる。人間不信なら、英語の方が事態の説明をしやすく感情を出せる場合も。とにかく、かける前に必要な言葉を全部書き出して控えてから全て英語で話す。サイト内に対面カウンセリング予約の窓口あり。

 

-労働組合、ユニオン ○

有効。組合費の月額を見ての利用。結局は一番距離が近い組合とつながる。使わない選択、交渉までしない選択も十分に有り。サイト比較から電話をかけ比べ、組合それぞれの得意問題を見ておく事。

 

-アプリ 無料

入れたけど素人の相談だから投稿する気は起きない。事例は見れる。

  

-自治体が配置している電話相談 ×

「こころの〜」とつく事業が多い。17時〜22時など。NPO法人、民間団体に委託している場合が多い。混んでいて諦める。

 

-法テラス (今回は使わず)

http://www.houterasu.or.jp/madoguchi_info/index.html

平日9時〜21時、土曜9時〜17時、日・祝は休

司法サポートを使ってまで費用対効果が見合うほどの状況かを確認 

  

平日の朝9時から17時の電話相談

窓口によっては朝8時半から受け付けている。出勤を急いで時間がきたら建物の裏から掛ける、お昼休みに外出して掛けるという状態も状況把握のためには必須。それができるだけ運が良いと思った。

  1. 地域のハローワーク:対面相談予約、雇用保険手続きは平日のみ、求人検索
  2. 年金事務所:基礎年金番号を控え、相談のカテゴリをわかっておく。土曜開いている場合もあり
  3. 地域の労働基準監督署:労働相談、状況の申告、可能な対処方法の把握のために。
  4. 自分の都道府県の労働局雇用均等室:状況の整頓、対面相談予約が可。いわゆる「あっせん制度」を勧める。扱う問題の性質上、多少の感情的な面のサポートもあり。
  5. 求人広告リクルート社「タウンワーク」お客様窓口:労働相談は不可。いつの号の掲載記事か、記事に割り振られた掲載番号を把握してから連絡。感情的にならないようにし、求人記事内容と実際が違った点の指摘だけ行う。オペレーターは必ずマニュアル通りに「大変もうしわけございません」「おっしゃる通りです」と必ず答えるので気にせずに。求人誌から仕事についたときはその時の労働条件が記載された記事を控えておくことは必須。求人サイトであれば画面をpdfファイルにして控える等。

タウンワーク(ヘルプ)

 

お昼休みの外出に対して詮索を受けた場合:「散歩とご飯だけです…」

労働法的に昼休みの過ごし方について労働者は説明する必要がない。

電話相談「第〜何曜日の〜時から〜時まで」と決まっていて事前の予定付けが必要な例

差し迫っていると活用できない。事後に知りがちなので今後気を付けておく。

  1. 自分の都道府県の社保労務士会の電話相談
  2. 自治体が配置している電話相談のうち専門的な相談をあつかうもの
  3. 自治体の役所で行われている対面相談のうち専門的な相談をあつかうもの(要予約の場合も)

 

 参考

ザッと立ち読みで十分:「ジュリスト」の労働判例特集

 

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12600000-Seisakutoukatsukan/0000044295.pdf 

「知って役立つ労働法 働く時に必要な基礎知識」無料

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12600000-Seisakutoukatsukan/0000044295.pdf

www.check-roudou.mhlw.go.jp

 

 

 読了

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

 これから読みたい

www.amazon.co.jp